【Iraiz】登録サポーターインタビュー③【アポインター:松山さん】

インタビュー

【Iraiz】登録サポーターインタビュー③【アポインター:松山さん】

Iraiz【イライズ】でご活躍いただいている登録サポーターさんへのインタビュー企画!第3弾は 松山(仮名)さんです。

松山さんはアポインターとしてクライアント様から依頼のあるテレアポの業務を行ってくださっています。登録アポインターの中でもダントツのアポイント率を誇る人気のアポインターです。

様々な質問に答えていただいているので、ぜひご覧ください!

テレアポ歴はトータルで何年ですか?

もう13年になりますね~

今までにどんなテレアポの経験をしていますか?

通信業界がトータルで9年と一番長いのですが、他にも物流業界や、IT業界、人材系などのテレアポをしていました。また飲食店や美容院といった店舗へのテレアポも経験があります。

業務委託の在宅テレアポをしようと思ったきっかけは?

元々は電車で都市部まで出てテレアポの仕事をしてたのですが、通勤に時間がかかることがすごく勿体ないと感じていました。とはいえ自宅の近くにはテレアポのお仕事はありませんし、テレアポ以外の仕事をするつもりもなかったので、仕方なく通勤して働いていました。

ある時「いっそのこと家でテレアポができたらいいな」と思い、在宅でできるテレアポのお仕事を探したのがきっかけで、在宅のテレアポをさせていただくようになりました。

テレアポ歴も長かったので、新しいことにチャレンジしたい、という気持ちもあったと思います。

子育てや家事と仕事の両立で工夫している点は?

自宅で仕事してると、つい休憩の度に家事などをしてしまうんですよね。でも仕事の合間に家のことをすると、集中力がきれてしまって、とても疲れてしまうんです。

そこで仕事の時間は仕事だけに集中し、仕事の前と昼食後にまとめて家事をするようにしたら、ストレスなくうまく回るようになりました。

仕事とプライベートの時間がをうまく切り替えるためにタイマーを使うこともあります!おすすめですよ。

テレアポ業務の好きなところややりがいを教えて下さい!

実は、テレアポは得意なのですが対面のコミュニケーションは苦手なんです。なので電話だけで完結し稼げるテレアポの仕事が好きでずっと続けています。

「次はこんな風に言ってみよう」などとトークの工夫をしてみたり、見込みリストに何度も電話をしてみたり…と自分の工夫次第で結果が変わるのも楽しくてやりがい感じます。自分でアレンジしたトークがハマってアポが沢山取れると、「ヨシッ!」と思います(笑)

アポを取るために、どんな工夫をしてますか?

まずはこちらが一方的に話ばかりにならない、ということを気をつけてますね。ヒアリングを多くしてクライアントに話してもらったり、相づちをしてもらったりして 有効な見込みをたくさんつくる工夫をしています。

それから受付を突破しやすいように、親近感と新鮮味のあるトークを心がけています。

イライズでの業務ではどんなところにメリットを感じますか?

メリットは沢山あります!

まず1番は小規模案件から有名企業の案件まで、様々な業務を依頼していただいてるので、対応力や営業力などのスキルがアップしたと実感しています。

また、アポインターにとって仕事しやすい環境を作ってくれているのもありがたいですね。例えば新規の業務を依頼していただく際、クライアントからの依頼をそのまま伝えるのではなく、アポインターがすぐに理解できるように業務内容を噛み砕いて要点をまとめてくださっているんですよね。スクリプトもアポイントが取りやすいものを作ってくれているので、業務に取り掛かりやすくてありがたいと思っています。

わからないところは気軽に質問できますし、アポインターに寄り添ったサポートをしていただきながら稼ぐことができるので、長く続けられています。

それから報酬も他のクラウドソーシングサイトや同業の企業に比べて高いのも魅力ですね。 テレアポ業務に対して安く見積もらず、しっかりと勝ちを見出して私たちがしっかりと稼げる土台を用意してくださっているのも嬉しいです!

アポインターに興味がある人に一言お願いします

テレアポの初心者さんでも経験者さんでも、イライズは働きやすい環境です。 在宅で稼ぎたいと思っている方や、営業経験、電話業務経験のある人にはおすすめです。

まずはお試しでもいいので登録してみるといいと思いますよ! 同じチームでテレアポできるのを楽しみにしています^^

アポインターの応募はこちらから

この投稿をフォローする!

    Copyright© Iraiz , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.